肌の仕組みvol.2|表皮と真皮で潤いとハリのある美肌をつくる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美肌を守る3層の仕組み

3層あるうち、スキンケアで大切なのは、上の2層になってきます。もちろん皮下組織も大切ですが、まずは、2層についてを知ることからはじめることにします。

表皮

1層目を表皮といいます。 表皮の働きは、「守り」です。 「外界から入ってくる刺激が体内に入ってこないようにする」という働き、 それから「異物が入ってきたときにその情報を脳や神経に伝える」という働き、 そして「体内の水分を調整し保持する」という働きを持っています。

そして、この表皮は次のような構成になっていることを覚えて下さい。

「角層」 ⇒ 外界とのシャッター役。0.02㎜の薄さ。肌内部の水分を守る。

 +

「角層以下の表皮」 ⇒ 肌が生産される場。

真皮

2層目のことを真皮といいます。 働きとしては「肌の弾力やハリとなるクッションとなる」ということ。 肌をふっくらと立体的にさせる役割を担っています。 この立体感がなくなると、 肌を支えられなくなって、シワやたるみの原因になってしまいます。 肌の土台となるものが真皮なのです。そして、この真皮の内部で立ち働いているものたちもいますので、こちらの3つに関してもよく耳にすると思うので、記しておきましょう。

コラーゲン

よく耳にしますね。肌の主要な成分で、肌の70%はコラーゲンです。たんぱく質からできているのがコラーゲン。真皮に網の目を張り巡らせることで、弾力、つまりハリをださせます。逆に、「シワ」や「たるみ」が生まれる原因は、この「コラーゲンの減少」によるものです。

コラーゲンが減る→シワ、タルミが増える

ということは、覚えておいてください。


Nothin but skin / kevin dooley

エラスチン

そして、聞きなれないのが、このエラスチンです。エラスチンは、ゴムのような弾力を持った線維です。真皮の5%程度を占めます。役割は、コラーゲンの網の目をネジのように、ボトルのように、つなぎとめています。部品ですね。ですから、部品が減ると網の目構造も壊れてしまいます。部品のないテントみたいなものでしょうか。

エラスチンの減少→シワ、タルミが増える

と、こちらも同じく覚えてみてください。
同時に、次の公式も覚えてみてくださいね。

コラーゲン x エラスチン =  網状構造の真皮 =ハリ弾力のある肌

ヒアルロン酸

こちらもよく耳にしますね。ヒアルロン酸は、ゼリー状の物質。弾力があります。網状構造の隙間を埋め尽くす役目をします。また、水分を維持します。つまり、保湿をする役目を果たします。

コラーゲン x エラスチン x ヒアルロン酸 = 網状構造によってハリ弾力があり、ゼリー状の潤い物質によって保湿された肌 

つまり、上のような結論が導き出されるわけです。

ですから、もしも、次のような単語に出くわしたら、次のような発想で思い出してみると、「肌の仕組み」を理解しながら、日々のスキンケアができるようになると思います。

「ハリや弾力」→「あ、コラーゲン(網目)とエラスチン(つなぐ部品)のことね」

「保湿」→「あ、ヒアルロン酸のことね」


brume / jenny downing

まとめ

肌は3層から成り、上2層が美肌のためには重要で、表皮の角層がシャッターとして肌を守り、真皮は網の目の構造をつくって、その中にゼリー状のものをたゆたわせることで肌の潤いとハリ、弾力を保っています。つまり美肌というもは、表皮(角層)と真皮(コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸)の絶妙なプレーによって、支えられているわけですね。

仕組みを知ると、毎日の肌の手入れの重要さ、つくづく感じさせられますね。日頃、肌に合った石鹸での洗顔や、合った化粧品を選ぶことの重要さがおわかりいただけると思います。化粧品の選び方については、また別途ご紹介していきます。また、石鹸の選び方などに関しては、別のページで解説しておりますので、そちらをご参照ください。

 

肌の仕組みシリーズ

肌の仕組みvol.1|2要素「皮丘」「皮溝」のリズムをつかみ美しい肌理を
肌の仕組みvol.2|表皮と真皮で潤いとハリのある美肌をつくる

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

そもそもオーガニックコスメとは何か? [TEST]