ナチュラルオーケストラ|オーガニックなホホバオイルを使ったオーガニックコスメブランド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 世界最高権威フランス有機認証機関、ヨーロッパ統合有機認証機関のオーガニック認定。NATURAL ORCHESTRAの最高品質「オーガニックホホバオイル」

 

ホホバオイルとは何か?

最初に、ホホバオイルをまとめて一言で言うと?

 
ホホバオイルは、ツゲ科多年草の種子から抽出する油のこと。
保湿、保水の力に優れていているから、
肌、髪、傷のケアに力を発揮すると言われていて、
近年は、美容成分、コスメ成分に用いられているのです。

肌の保湿や、ハリと潤い、ニキビや吹き出物を防止、
毛穴の黒ずみケア、エイジングケア、
妊娠腺防止、肌や頭皮の乾燥予防など

様々な美容効果が確認されているため、
「ホホバオイル」は大きな注目を集めているわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

☆ NATURAL ORCHESTRAの「ホホバオイル」

shousai-kochira

 

 

ホホバオイルの育つ環境とその意味?

 
「ホホバ」はツゲ科の多年草の種子からひき出されるナチュラルな油です。
ホホバが生えているのは、砂漠地帯
これは、「暑さ」や「過酷な環境」でも、水分が保てる植物ということを意味します。

そんな植物としての特性から、ホホバオイルは、様々な用途に使われてきた油なのです。
例えば、髪の毛のケア肌の保湿のケア食用、そして火傷の治療などが挙げられます。

 

 

なぜホホバオイルがコスメ成分になっているの?

 

安全性が高いのに、刺激が低く、肌に優しい。
例えば、主成分であるワックスエステルは、
人間が有する皮脂と同様の構造をしています。
ワックスエステルこそ、肌をつくっている肌

成分なわけです。
だから、皮膚へ、そして人間のカラダに優しいというわけです。
加えて、ホホバオイルには酸化しにくいという性質があります。
酸化しにくいということは、防腐剤を使う必要がない、ということでもあるのです。
敏感肌をはじめとして、さまざまな肌質の人におススメできるのは、
主に、これら2つの性質からなのです。

  • 主成分が、人間が有する皮脂同様の構造をしている。
  • 酸化しにくい性質があり防腐剤を必要としない。

     

ホホバオイルの効果と効能は、具体的には、どんなもの?

 

主に挙げるとすれば、以下のようなものが挙げられます。

  • 肌の保湿
  • ハリと潤い
  • ニキビや吹き出物を防止
  • 毛穴の黒ずみケア
  • エイジングケア
  • 妊娠腺防止
  • 肌や頭皮の乾燥予防

全部で7つ挙げてみましたが、これ以外にも効果、効能は体感できると思います。

☆ 本当の意味でのオーガニック、NATURAL ORCHESTRAの「ホホバオイル」

By:

ホホバオイルは、どうして肌の保湿をできるの?

ホホバオイルの主成分は、ワックスエステルです。
このワックスエステルが、肌表面でバリアの役割をしてくれます。
バリアがあることで、肌の水分が蒸発せずに済むわけです。
こうして肌に水分が残ると、当然、肌にハリと潤いが生まれますね。

 

ホホバオイルは、どうして髪の乾燥、乾燥肌や乾燥頭皮を予防してくれるの?

 

ホホバオイルは、髪の毛にも塗ることができるオイルです。
ホホバオイルを塗ると、紫外線や熱からの乾燥が防げるようになります。

さらにホホバオイルは、頭皮をホコリなどの刺激からも守ってくれます。
皮膚が乾燥しないことよって、フケや痒みなどが出にくくなったり、脱毛を防いでくれたりします。

 

 

ホホバオイルが、なぜニキビや吹き出物の予防になるの?

 

ニキビや吹き出物は、毛穴に詰まってしまった油分です。
要は、この油分が、上手に外に排出できれば、いいわけですね。

ホホバオイルには、角質をソフトにする作用があります。
このオイルで角質が柔らかくなると、毛穴に詰まった汚れが浮き上がり、落ちやすくなるわけです。

同時に、人間の皮膚の皮脂に似た構造を持っているオイルであるため、
他のオイルよりも、毛穴で詰まったりせずに、毛穴から排出されやすくなりもします。

29ea30443d029ac689e8315a2ef4a4d0_s

 

ホホバオイルは、なぜ毛穴や黒ずみケアにも効果があるの?

 

ホホバオイルは、毛穴の黒ずみケアに対しても、大きな期待が持てます。
先述している通りに、毛穴に詰まってしまった汚れを浮かせて、
取り除いてくれる。つまり、その汚れとは、黒ずみでもあったりするので、
その汚れが洗い流されることで、黒ずみがキレイになるというわけです。

65294/ Pixabay

 

 

ホホバオイルを塗ると、肌のアンチエイジングになるのはどうして?

 

ホホバオイルには、抗酸化作用があるため、
肌のアンチエイジング、あるいは、エイジングケアになるのです。
ホホバオイルが含んでいるのは、「ビタミンE」です。
そして、このビタミンEが抗酸化作用を持っていて、肌の酸化を防いでくれます。
肌の酸化が防がれると、しわ、たるみなどの肌の老化が防げるようになるわけです。

ホホバオイルで保湿することで、妊娠線の防止にもなるの?

 

☆ アンチエイジングへ導くオイル、「ホホバオイル」

shousai-kochira

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホホバオイルは、人体の肌への浸透力が高いため、皮膚を柔らかくしてくれる効能を持ちます
そして保湿力、保水力が高いため、無駄な妊娠線ができにくくなるというわけです。
妊娠中というのは、非常にセンシティブな時期です。
この時期には、肌のトラブルが、非常に起こりやすくなります。
セルライト同様に、保湿をして、肌を柔らかくすることで、防げるものでもあるのです。

ホホバオイルには、「無精製のもの」と「加熱処理で精製されたもの」があると聞きました。その違いは、どのようなものでしょう? また、どちらが良いものなのでしょう?

無精製のホホバオイル

無精製のホホバオイルは、ゴールデンホホバオイルと呼ばれています。
無精製というのは、人の手が加えられていないものなわけですから、
ビタミンE、ビタミンA、ビタミンB、必須アミノ酸など、
栄養分がより豊富に含まれているということにもなります。

ただし、ここで注意が必要になります無精製というのは、
つまり、純度が低いということでもあります。
不純物が混じっているオイルである可能性が高くなるわけで、
そうなると、低刺激、安全性とばかりも言っていられなくなるわけです。

ですから、無精製のゴールデンホホバオイルが向いている人は、
肌が強い人だったり、無精製のものが肌に合う、という人になります。

 
加熱処理精製のホホバオイル=クリアホホバオイル

精製されたホホバオイルは、加熱処理をされたホホバオイルです。
別名をクリアホホバオイルとも言います。

「加熱処理」をもう少し具体的に言うならば「高温高圧」ということになります。

手順としては、
無精製のホホバオイルがあります。
無精製のホホバオイルは、実の隅々からオイルを絞り出すので、
不純物が多く含まれた状態となっています。

これら混ざった不純物は、
化学処理をして取り除けるものです。

そして、不純物を取り除くと
クリアーなホホバオイルへと変わるのです。

じゃあ、どうして、「無精製」にこだわる人がいるのか?
というお話になるのですが、
一言で言えば、「無精製のホホバオイル」の方が、
栄養分が多いのです。

 

★ デメリット

つまり、加熱処理した精製のホホバオイルは、
栄養素が少ないという言い方もできるわけですね。

★ メリット

しかし同時に、メリットもあります。
それは、低刺激になっていて、
皮膚に対し柔らかく優しくなっているということ。

つまり肌が敏感な人には、
加熱精製処理されたホホバオイルというのは、
非常に良いわけです。

 

ナチュラルオーケストラとは?

世界最高権威フランス有機認証機関、ヨーロッパ統合有機認証機関のオーガニック認定。NATURAL ORCHESTRAの最高品質「オーガニックホホバオイル」

日本唯一! 2機関100%オーガニック正式認定
最高品質ホホバオイル

ナチュラルオーケストラは、「ホホバオイル」を柱にしたオーガニックコスメブランド?

 

分子構造

ナチュラルオーケストラは、ホホバオイルの持つ分子構造に着目、
豊かな栄養素を含む特徴をもって、
あらゆる肌質に合う「美容液」「保湿液」として理想的なものと考えたのでした。

安定性

同時に、ほとんど腐ることがなく不安定にならないおいるとして、
クオリティーを高く保っていられるという点にも着目しています。

なんと、70度の高温で4日間、熱しても、
品質変化がなかったという実験結果もあるのだそうです。

つまり、腐敗しにくい特性を持っているわけですね。

人工心臓の潤滑油

ホホバオイルは、地球のオイルでただひとつ
人工心臓の潤滑油として使用されています。

この事実からも、敏感肌の方をはじめとして、
どんな肌質の人にでも、
合う天然油として、とらえて、製品づくりにいかしているわけです。

 

ナチュラルオーケストラの本気度は?

 

「世代を問わず、年齢を問わず、みんなが安心して、よろこんで、使える商品を提供したい。」
そんな想いが、ナチュラルオーケストラの根底には、あると同ブランドは語っています。

同ブランドが販売する製品は、
無農薬、質の良い原料、自然由来成分、がベース。

もちろんどの商品も、基本の軸をそこに置いています。

そして、もうひとつ。ナチュラル・オーガニックは、
信頼できるモノづくり、管理体制をしているブランド、でもあります。
それを象徴しているのが、認定を受けた工場での生産、になります。

  • フランス有機認定機関
  • ヨーロッパ統合有機認定機関
  • アメリカ農務省有機認定機関
  • オーストラリア政府登録認定機関

     

     

geralt / Pixabay

と4つの認定を機関として受けている。

この本気度は、かなりなものだと感じられるはずです。

そんなことからも、ナチュラルオーケストラが、
かなり本気で製品づくりにのぞんでいるということが、
わかるのではないでしょうか?

 

ナチュラルオーケストラが考える化学薬品とは?

 

世間はいろいろな化学薬品であふれている。
それが、このブランドが持っている社会認識です。
「化学物質過敏症」「アトピー」「花粉症」など、
化学物質や化学薬品が原因となって出る病気は数多くある。
環境ホルモン70種類のうち、3分の2が農薬を占める。
そして、農薬の有効成分は500種類にものぼる。
そして、それらは、殺虫、殺菌、除草、発がん、奇形など、数多くの問題をひきおこしてきている。
つまり、ナチュラルオーケストラは、
化学薬品、化学物質に対する汚染を問題だと強く感じているわけですね。

qimono / Pixabay

 

ナチュラルオーケストラにとってのオーガニック製品?

 

ナチュラルオーケストラが考えるオーガニック製品のある生活というものは、
身体を整え、身体を喜ばせる、ということだけにとどまりません。
人間を喜ばせる、ということだけに留まらないのです。

近年は、「オーガニック」という言葉だけがひとり歩きをしてしまっていますが、
「オーガニック」というものが本物であるのなら、
土に対して、里山に対して、地球に対してさえ、
優しくあるのが、本来の姿なのではないか?

という考え方をするのが、ナチュラルオーケストラというブランドです。

つまり、「オーガニック製品を選ぶ」
ということに対しての意識を高めて欲しい、
とナチュラルオーケストラは考えているのです。

本物のオーガニック製品を使うということ、
そのことがもたらす多大な影響を
考えてほしい、と思っているのです。

☆ NATURAL ORCHESTRAの「ホホバオイル」

shousai-kochira

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

そもそもオーガニックコスメとは何か? [TEST]